最強の自己分析メソッドは「発信活動」です。

こんにちは、けんぞうです。
自己分析の最強メソッドは、「発信活動」だと思います。

今回の記事の結論は、以下のツイートの通りです。

最強の自己分析メソッドは発信活動です。

繰り返しですが、最強の自己分析方法は「発信活動」です。以下の2つが発信活動で自己分析ができる理由です。

  • 理由①:アウトプットを見つつ自分の関心を知れる
  • 理由②:説明スキルが身につく

理由①:アウトプットを見つつ自分の関心を知れる

個人でブログを立てたりYoutubeで発信する場合、大抵発信内容は「自分が好きなこと」でしょう。

僕自身は「自分が好きなことは何だろう?」とパッと答えられるタイプではなかったですが、ブログでのアウトプットを見ると一目瞭然です。

⬆︎自分の関心がある分野はアウトプット量が多くなる

理由②:説明スキルが身につく

「何に関心があって、どういうアクションを取っているのか?」は例えば転職の際には説明する責任があります

僕自身は社会人になってからのライブイベントを全てブログにアップしてきており、その際に感じていたことも全て言語化してきたので、割とスラスラ説明できるようになりました。


ノートの中では無理です:リスクを取ろう

自己分析というとノートに書き出したり、友人・家族に聞いてみたりという印象がありますが、僕はあくまでインターネットで発信すべきと思っています

もちろんインターネットでの発信活動は、批判されたり笑われたりというリスクもあります。

とは言えインターネット上でのアウトプットは、客観的証明として残り続けますし、それが転職で生きてくることもあります。


前進しつつ自分を理解しよう

前を向いて進みながら、時々自分を客観視しましょう。

質問:あなたの人生の理想は何ですか?

1つ質問ですが、あなたの人生の理想や大切にしている価値基準は何ですか?

この質問に答えられるようになっていると、人生の意思決定がスムーズになりますし、転職の際などにもより説得力がある話ができるようになるでしょう。

僕はブログでの発信活動を通じて以下の価値基準が定まってきました。

  • 知的好奇心を継続的に満たすこと
  • 人の役に立つこと

本日は以上です。