新卒8ヶ月で会社を辞めるとき、僕が不安にどう対処したか:方法5つ紹介

不安の対処法アイキャッチ

けんぞう

田中けんぞう

神奈川で家賃2万の家に住むフリーライター。メディア作り・プログラミング・読書が趣味

 

スキルも、コネもなく会社辞めてフリーランスだ!なんてバカみたいなことをやって、家賃2万の家に住み始めたけんぞうです。

僕は割と人生の明確なプランもなく、会社を辞めると上司に言ってしまったので、猛烈に不安でした。会いたくて会いてくて震えたことはないですが、不安で不安で震えたことは何度もあります。

今回は、会社を辞める時僕がどんな風に不安に対処してきたのかについて書いていきます。今、将来について漠然とした不安を抱えている人の参考になれば幸いです。

 

生活コストを落とす

 

とりあえず、収入ー出費がプラスになれば生きていけるだろうと最初は考えました。そのため、まず出費を少なくしようと。

  • 家賃:家賃6万円の家を出て、家賃2万の家に住む
  • ネット: ソフトバンクは解約して、モバイルwifiに切り替える
  • 食費:外食から自炊に切り替える

生活コストを見直す良い機会でした。色々ムダな出費をしていたことに気がつきましたね…

今会社員されている方で、将来は独立したいななど考えていらっしゃる方は今のうちに生活コストを落とす練習をしておくと良いと思います。

贅沢な暮らしに慣れてしまうと、そこから抜け出すことができず、ずっと同じ場所でチャレンジできない体質になってしまうので。


収入を得る方法を考える

 

下請けで仕事ができるサービス(ランサーズクラウドワークス)に片っ端から登録していきました。

在職中は副業できませんでしたから、案件を眺めているだけでしたが、だいぶ稼ぐイメージを膨らませることができました。

これらの短期的な収入を得る方法に加えて、長期的な収入経路としてブログも育てていました。

ブログは文字単価◯円みたいな稼ぎ方はできないですが、検索エンジンに評価してもらえれば、それなりに将来性はあります。

加えて、クラウドソーシングで仕事を受ける際のポートフォリオ代わりにもなるという考えもあってブログは毎日コツコツ更新し続けました。

割とこの選択は合っていたかなと、思います。ブログなどの自己メディアを持たない人よりは仕事が取りやすくなっています。


不安は書き出して順に対処する

 

会社を辞めるとなると、お金の問題・退職手続きの問題などが頭の中でごっちゃ混ぜになって、訳分からなくなるんですよね。

この状態だと何も解決されないので、未解決の問題は全部書き出して1つ1つ対処していきました。

この方法は、心理学ではエクスプレッシブライティングと言われてる方法でして、科学的にも不安解消の効果がある王道の方法です。

不安を書き出すことによって、感情的な問題を棚卸しして、1つ1つ現実的に対処していくことができました。


不安→興奮と言い換える

不安で押し潰されそうな時は、不安の感情をほかの感情に言い換えたりもしていました。何となく不安で夜眠れない時とかに、「お!興奮してきたぜ!」みたいな感じです。


アトランティック誌のこちらの動画によると、不安とか心配の感情を興奮に言い換えるだけで、以下のような効果があったとか。

  • カラオケの正確性:17%UP
  • スピーチの評価:17%UP
  • 数学テストの成績:22%

不安は押し殺すのではなくて、前進するためのパワーに変えろって話です。スライドでざっくり解説したので、良ければご覧下さい。

 

View this post on Instagram

 

不安を解消する科学的な方法 #科学

KENZOさん(@kenzooooogram)がシェアした投稿 –


感謝の日記を書く

スピリチュアルは信じていないですが、科学は信じているタイプでして、「感謝の感情」を書き出すというのは、科学的に効果があると実証されている方法です。

感謝の日記を書くことによって、脳の機能が変わり、貯金もたまりやすくなるという研究があったりするんですよね。

参考:感謝の気持ちを紙に書くと「脳の働き」がよい方向に変わるかもだ!というハーバード研究

感謝の日記は自制心を高める効果もあるそうですから、今でももちろん続けています。写真を晒したいところですが、実名なども含まれているのでさすがに控えようと思います。


ポエム:やっぱりブログは落ち着くという話

 

いやー、自分のブログって落ち着くね!笑

実質、今日からクライアントワークを始めまして、クライアントが求める文章を書いています。なので、「自分」を表現できるこのブログというもの存在のありがたみを再認識しました。

寒いので、みなさま風邪にはお気を付けてくださいね。

関連記事

就活くたばれと思っている田中 2018年に新卒入社した会社を辞めました。フリーランスなります。