新宿付近のビジネスホテル「BOOK AND BED」と「東京ビジネスホテル」を比較する。

こんにちは、けんぞうです。
最近東京に出た際に「BOOK AND BED Shinjuku」と「東京ビジネスホテル」にそれぞれ一泊したので比較を書きます。

それぞれの基本情報

 

まずはそれぞれの基本情報に軽くご紹介します。

BOOK AND BED SHINJUKU

画像:公式サイト

  • 泊まれる本屋」をコンセプトにしており、本屋とカプセルホテルが合体している
  • ベッドはシングル、コンフォートシングル、ダブル、個室的なやつから選べる
  • 宿泊料金は一泊最安で5400円〜だが、楽天トラベルを使ったので3800円だった。
  • 場所は新宿駅から徒歩15分くらい

東京ビジネスホテル

画像:公式サイト

  • カプセルではなく、しっかりと個室があるビジネスホテルで大浴場もある。
  • 宿泊料金は5180円(楽天トラベルを利用)
  • 場所は新宿駅から徒歩30分くらい

結論:ゆっくり熟睡したいなら「東京ビジネスホテル」です。

総合的に判断して、僕は「東京ビジネスホテル」の方がゆっくりできて好きでした

東京ビジネスホテルが格別素晴らしいというよりは、「BOOK AND BEDが僕には合わなかったなー」という感想です。

  • 音の問題:BOOK AND BEDは「本屋」として営業している間は店内音楽が流れていて、カプセルなので人が通る音もがっつり聞こえてくる。
  • 設備について:男性用シャワーは3ルーム共用で、トイレも一箇所という感じで「待ちの時間」が発生してしまう。

一方で「東京ビジネスホテル」は以下の通りです。

  • 音の問題解消:カプセルではないので音の問題は大幅に解消される。立地的にも周囲からの騒音はほぼ入ってこない。
  • 設備は完璧:各階にトイレがあり、地下には大浴場もある。浴衣とタオル類も無料貸し出しで完璧である

そのほかにも大浴場が空いていて快適だったり、近くには飲食店があってサクッと飯に行けたりと、駅から遠いということを差っ引いても大満足でした。

👇東京ビジネスホテルの場所

東京ビジネスホテルを楽天トラベルで見る


「BOOK AND BED」のメリットは「安さ」「立地」「インスタ映え」

 

BOOK AND BEDと利点は、「安さ」「駅近」「インスタ映え」かと思います。

安い

カプセルホテルなので、ビジネスホテルと比較すると2000円くらい安いですね。

ただ公式サイトからいっちゃうとビジホと値段変わらないので、楽天トラベルを使ってネット割りで安く抑えつつ、ポイントを貯めるのがおすすめっす。

駅から徒歩10分くらいと近い。

「東京ビジネスホテル」は新宿駅から徒歩で30分程度とかなり遠い一方で、BOOK AND BEDは徒歩10分程度と割と駅近です。

次の日朝早くに電車に乗る必要がある場合には、BOOK AND BEDは良いかもしれません。

インスタ映えする

画像:公式サイト

こんなとこ泊まりましたイエイ」とインスタにアップするには最適の場所なのかなーと思いました。

実際フロントで受付をしている時に「お兄さんインスタやってますかー?」と聞かれたので、おそらくお店側としてもインスタ映えを狙ってるのかなーと思ったりしました。


まとめ:東京ビジネスホテルがおすすめ。

サクッとまとめますと安さや立地の良さを差っ引いても音の問題や設備のところが気になるので、やはりBOOK AND BEDよりも東京ビジネスホテルがおすすです。

駅からは遠いものの満足度の高い宿泊を提供してくれますので、新宿あたりで宿を探す際は是非ご検討くださいませー。

 

東京ビジネスホテルを楽天トラベルで見る