新卒入社を控えた皆さまへ僕なりのアドバイス【学生時代より学習しよう】

こんにちは、けんぞうです。最近1年下の後輩が大学を卒業したんだなと思いつつ、年をとったなと実感している次第です。


そんな訳で今回は、「新卒入社を控えている方々へのアドバイス」というテーマで書いていこうかなと思います。

楽しめる勉強を続けろ

アドバイスを1つに絞ると、「自分が楽しいと思える勉強を続けて、アウトプットし続けろ」かなと思います。

けんぞう

超ストイックかよ、だる」と思われるかもしれませんが、勉強しアウトプットし続けたものは自分の資産となり、あなたを守ってくれます。
大企業という大きな船でも転覆しかねない今の時代、勉強し続けることはあなたの保身のために、チャレンジし続けるために非常に重要です。

社会人になってからの勉強において、重要なポイントは以下の3つです。

  • ポイント①:継続すること
  • ポイント②:楽しみを見いだすこと
  • ポイント③:アウトプットすること

ポイント①:継続すること

何事に関してもそうですが、最終的に勝つ人は継続している人です。具体例は以下の通りです。

  • ブログ:ほとんどの人がアクセスが伸びない、収益も出ない最初の数ヶ月でやめてしまうため、コンスタントに記事を書き続けている人はSEO的に勝ちやすい
  • プログラミング:学習を習慣にできず、小さなエラーが積み重なってやめてしまう人がほとんどであるため、継続的に知識をキャッチアップし続ければそれだけで差別化が可能
ブログは、勝手にブルーオーシャンになります【ライバルは勝手に棄権する】

こういった具合で何か自分が勝負していきたい分野があって勉強するならば、まずは「習慣にすること」が最も大切です。習慣術に関しては、以下の記事で解説しています。

習慣作りの最強科学的メソッド「if-thenプランニング」

ポイント②:楽しみを見いだすこと

「楽しさを見いだす」とは言うは易し行うは難しなのですが、一番シンプルな方法は「工夫を続けること」です。

例えば、僕はブログを昨年の8月頃からずっと継続してきていますが、これができているのは、色々と改善策を考えて実行し続けてきているからです。

【PV115%改善/収益0→2万円】今月僕がブログに処置した改善策

ポイントとしては、最初から楽しみ・やりがいがあると期待しないことです。やりがい、達成感を得られるのは、圧倒的に作業を積み重ねた結果なので、まずは上述の通り習慣を作ることが先決です

ポイント③:アウトプットすること

知識は頭の中だけに存在していても、全く意味がないので、アウトプットし続けることが非常に大切になってきます
転職といった「客観的な評価に晒される場面」において、自身がアウトプットしてきたことというのは大変重要となります。

転職活動で「ブログが役に立つ」理由【趣味ブログでもOK】

幸い僕はブログ・TwitterYoutubeといった公の場でアウトプットしまっくってきたので、それらを生かしつつ転職活動を進めることができています。


学習の投資対効果が高い3分野

社会人になってからの学習は自分へのリターンがかなり大きいです。最近だと大学生でも、プログラミングを勉強してフリーランス的に活動されている方もいらっしゃるので、この辺りはイメージがつくかもしれません。

特に学習の投資対効果が高いのは、以下の3つかと思われます。

  • プログラミング:ポートフォリオ思考でプログラミングを学習し続けると、転職や副業ですぐにスキルを活かすことが可能。とは言え、難易度はそれなりに高く、根気が必要です
  • 動画編集:Youtubeに投稿する魅力的な動画編集ができるスキル。転職というよりは、副業としてインフルエンサーに協力したりといった形が現実的
  • デザイン:Photoshopの使い方などをYoutubeなどで勉強して、デザインしたものを公開するなど

上記はもちろんあくまで一例です。

繰り返しになりますが、大切なのは「アウトプットする」という考え方です。ここさえ押さえておけば、どの分野を勉強していっても、必ず自分へのリターンが返ってくるはずです。

プログラミングを2週間独学したら、月5万円になった。

というわけで本日は以上です。