【課金した】YouTubeMusicプレミアムのメリット・オフライン再生方法・解約方法を解説するよ。【Spotifyと比較あり】

こんにちは、けんぞうです。

さまざまなWebサービスを試しつつ、優良サービスはブログで紹介しています。

今回はYouTubeMusicプレミアムに課金したので、メリットや使い方を解説します。

▼この記事の内容

  • YouTubeMusicプレミアムのメリットがあるかを課金した僕が解説します。
  • Spotifyと比較して、メリットデメリットを紹介します。
  • YouTube Musicでオフラインで音楽を聴く方法などを紹介します。

では、みていきます。

 

YouTube musicとは、Youtubeの音楽アプリ

Youtube Musicとは、名前の通りYoutubeがつくった音楽アプリでして、iOSとアンドロイドの両方に対応しています。

YouTube Music

YouTube Music
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

無料で利用できますが、アプリ内課金があります。

課金をすると以下のことができるようになります。

  • オフライン再生
  • バックグランド再生
  • 広告を排除

参照:Youtube公式

※申し込み方法によって、料金に変動があります。僕はこれを知らず、損してしまったので、ご注意ください。

Web or Google Playから申込 iOSから申込
月額料金 980円 1280円

iPhoneのアプリ経由で課金をしてしまうと割高になるので、スマホorPCのブラウザから申し込みをして利用をスタートしてください。(詳しい最安申込方法は、後述します)

 

 

 

Youtube Musicプレミアムのメリットは楽曲数。

 

 

Youtube Musicプレミアムは、

 

本人が歌っている楽曲数が豊富

 

この1点が大きいかなと感じております。

 

Youtubeにアップされている動画を音楽として再生することができるので、YoutubeにMVが上がっている曲とかは全て聞けます。

 

Spotifyではカバーしか見つからないような曲とかありますよね。そういった曲を、YoutubeMusicプレミアムなら見つけられます。

 

YoutubeMusicプレミアムのデメリットはMVの芝居

 

Music Videoで曲が始まる前に、役者さんのセリフが入ったりすることありますよね。あれも再生されるので、曲まで長いです。

 

 

YoutubeMusicプレミアムだとそういったセリフとかも入った形で再生されるので、『なかなか曲始まらんな〜』となってしまうことがあります。

 

MVの芝居なども含めて好きという場合は良いですが、単純に音楽だけを聞きたい人には、ちょっと鬱陶しいかもしれませんね。

 

YoutubeMusicプレミアムとSpotifyプレミアムの比較

 

 

ざっとYoutubeMusicプレミアムと、Spotifyプレミアムを比較すると以下の表のようになります。

YoutubeMusicプレミアム Spotifyプレミアム
料金 980円/月 *1 980円/月
楽曲数 オフィシャル多め *2 カバー曲多め
AppleWatch対応 未対応 対応済 *3

*1. Webブラウザから申込を行なった最安の場合の値段
*2. カバーではなくご本人が歌われている曲が多いという意味。
*3. Spotifyも最近AppleWatch対応を始めたばかりで、操作の反応は少し遅めです。

 

個人的見解としてはYoutubeMusicプレミアムが優勢です。現状僕の主観でSpotifyが勝っているのは、AppleWatch対応くらいですね。

 

▼関連記事:SpotifyとAppleWatchのコラボが快適であります。

 

最安でYoutubeMusicプレミアム申込を行う方法

 

 

※再掲
iPhoneアプリから課金すると割高になってしまいますので、Webから申し込みを行いましょう。

Web or Google Playから申込 iOSから申込
月額料金 980円 1280円

 

①スマホからSafariを開いていて、YoutubeMusicプレミアムに入ります。PCからでも大丈夫です。

 

この際に、価格表記が980円となっていることを確認して登録しましょう。
(もしSafariで980円でない場合は、プライベートモードに切り替えて行なってみてください)

 

③「MUSIC PREMIUM」を選択し、あとは手順に沿って申し込みを完了させるだけでOKです。

 

 

オフライン再生を行う方法

 

 

実際にプレミアム登録を行い、オフライン再生をする方法は以下の3ステップです。

 

①適当に楽曲を検索して、動画を再生してみます。

 

②曲名右側のところをタップして、「オフラインに一時保存」をタップします。

 

 

③「ライブラリ」から「オフライン」をタップすると、保存した曲を再生できます。

 

 

Youtube Musicプレミアムを解約する方法

 

①ブラウザからYoutubeMusicプレミアムを開き、アイコンをクリックして「有料メンバーシップ」をクリックします。

 

②「メンバーシップを解約」をクリック

 

③「解約」をクリックして完了です。

Q&A

 

無料利用でオフライン再生はできますか?

 

A.無料ではオフライン再生に対応していないですね。メンバーシップに課金が必要です。

 

オフライン保存されるのは、動画もですか?

 

A.実際にオフラインで保存されるのは曲だけのようです。つまり動画は保存されません。

 

 

3か月無料利用後は、自動で引き落としになりますか?

 

A.無料トライアル期間中に解約すれば、料金は発生しないです。

 

 

iPhoneから割高で申込してしまって、解約したいです。

 

A.以下の5ステップで解約が可能です。(僕もやりました苦笑)

  1. 設定>iTunes StoreとAppStoreをタップ
  2. Apple IDをタップし、AppleIDを表示をタップしパスワード入力
  3. 「登録」をタップ
  4. 課金済みのアプリ一覧が表示されるので、YoutubeMusicをタップ
  5. 登録をキャンセルをタップして完了です。

 

まとめ

 

まとめますと、YoutubeMusicはなかなか良いサービスだなと感じております。

 

Spotifyも解約しようか迷うレベルですね。

 

SONYの3万円したヘッドホンで聞くと、かなり快適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です