【GWは手を動かそう】10日間でアウトプットできるプログラミング学習3つまとめた。

こんにちは、けんぞうです。このGWでプログラミングを学習して、何か1つアウトプットできたら良いですよね。

と言うわけで、今回はGWでサクッとできるプログラミング学習をパッケージにしてお伝えします。

 

WordPressテーマ作成

WordPressでのテーマ作成は、僕が1月にプログラミング学習を始めた際に取り組んでいたことです。

学習すべき範囲も広くないので、プログラミングの勉強を始めたばかりの方にはおすすめです。

ちなみにWordPressテーマを作成するまでの学習手順を簡潔に書くと以下の通りです。

  1. HTML/CSSを学習(Progate
  2. PHPを学習(ドットインストールWordPress
  3. テーマ作成(参考サイト

マナブさんが作成されているロードマップで学習されている方も、「WordPressテーマ」をアウトプットされていますよね。

参考 WordPressテーマ Everysugiblog

僕の経験も踏まえて考えると早い人だと1週間くらいで、1つの簡易的なテーマを作成できると思います。


RailsWebアプリを作成

Ruby on Railsは以下の点から初学者の方におすすめです。

  • 学習コストの低さ:日本語の情報がネットに大量に落ちている
  • ポートフォリオとしての有効性:モダンな自社開発企業への転職を考えた際のポートフォリオとして十分に使える

実際に僕もこちらのWebアプリをポートフォリオとして使いつつ転職活動をしていますが、具体的な学習手順は以下の通りです。


GatsbyJSで爆速サイトを作る

GatsbyJSは静的サイトジェネレーターで、サクッと爆速なサイトを構築することができます。

僕はReact.jsの記法に慣れる目的で2週間ほど学習して、こちらのサイトを作成しました。

学習手順は以下の通りです。

  • ProgateReactコースを一周する
  • YouTubeを見ながら学習する

けんぞう

Contentfulとの連携やNetlifyでのデプロイなどは躓きやすい所が多いので、割と時間はかかるかもしれません。


GWは手を動かしましょう!