プログラミング独学は「アウトプット前提」じゃないと挫折します

こんにちは、けんぞうです。
プログラミングを独学して身につけてきましたが、「アウトプット前提」じゃなかったら早めに挫折していたと思います。

今回は、プログラミングのアウトプットの方法などを具体的に考察します。

アウトプットを考えないといけない理由

ぜひ今プログラミングを学ばれている方には、出口(アウトプット)を考えながら学んでほしいです。理由は以下の通り

  • 理由①:ポートフォリオがないと、そもそも仕事は取れない
  • 理由②:学習自体のゴールが見えず非効率になる

理由①:ポートフォリオがないと、そもそも仕事は取れない

転職にしろフリーランスにしろ仕事にするなら、ポートフォリオが必要ですよね。クラウドワークスで仕事をとってくる場合も、同様です。

そんな訳ですから独学をしている人も、Webアプリにしろ、サイトにしろ、WPテーマにしろ何かしらを自分で作っておく必要がある訳です。

僕の場合はマナブさんに「講師案件下さい!」と提案した際は、以下のような提案メッセージを送信していました。

関連記事

プログラミングを2週間独学したら、月5万円になった。

理由②:学習自体のゴールが見えず、非効率になる

学習の出口をみていない人は手当たり次第に学んでいるように見えますが、それではやはり非効率で時間がかかります

僕自身もWPテーマに関しては、ほぼ無知のところから2週間くらいで実装できましたが、Pythonなど他言語に浮気していたら、大幅に遅れていたでしょう。

目標を決めて逆算的に必要な知識をキャッチアップするには、やはり出口をしっかりと見据えておくことが大事な訳です。

僕の場合は、「サイトにスライドを埋め込みたいなあ」や「写真をポップアップで見れるようにしたいなあ」ということをふわっと考えつつ、具体的方法を検索で解消して実現させました。



出口の具体例5


出口の具体例を5つほど紹介します。

  • その①:ブログでまとめる
  • その②:Youtubeで解説する
  • その③:サイトを作る
  • その④:WPテーマを作る
  • その⑤:はてなのテーマを作る

その①:ブログでまとめる

一番簡単で割とおすすめなのが、「ブログでまとめる」という方法です

これ自体がポートフォリオになることはないですが、ある程度知識があるという信頼性にもなりますし、自分自身のリファレンスとしても活用することができます。

行動の実例としては、ようへいさんが参考になります。


参考 Apple風ハンバーガーメニュー 実装方法駆け出しブログ

Youtubeよりブログがおすすめな理由

個人的にはYoutubeよりブログがおすすめなのは、情報の修正が容易だからです

つまりブログは後で見返して情報が間違っていた場合、すぐにリライトすれば済みますが、Youtubeだと再アップロードなど面倒ですよね。

2.Youtubeで解説する

一応僕もやっているのが、Youtubeでのコード解説です。

こちらも人に解説しようと思うと自分が理解しておく必要があるので、結構知識の定着にはなると思います。

とは言えやってみると分かりますが、動画編集とか結構面倒なのでズボラな方はブログの方がおすすめですね…

3.サイトを作る

知識が深まってきたら、サイトを作ったりサービス作ってみたりが良いと思います。おすすめとしては、短期間で手順を具体化して一気に実装すること

僕はWBSなどを使って手順を細分化して、やってました。GSSで簡単にWBSを作れるアドオンとかもあるのでおすすめです。

『ProjectSheet Planninig』を使えば、ワンクリックでWBSをGoogleスプレッドシートにつくれるよ。

4.WPテーマをつくる

WPテーマなどは仕組みを理解したら、割とサクッとできます。特にWPブログを運営している方などは、テーマにも馴染みがあると思うのでおすすめです。

おすすめとしては、2、3個作ってみることです。最初のうちは見た目にそこまでこだわらず、2個目くらいからちょいおしゃれな感じで作ってみるという流れです。

無料で手順を解説してます

無料でWPテーマ作成の手順を全解説しつつ、質問にも全て回答するという活動をやっております

そろそろ修了者が出てきておりますので、この記事を読んで興味が湧いた方はマナブさんのSlackコミュニティに入室した上で「けんぞう」宛にDMを送ってください。

5.はてなテーマを作る

WPテーマはちょっと敷居が高いなあと感じる方は、はてなブログのテーマなども良いかと思われます。下記のツイートの通り、CSSの知識があれば誰でも作れるっぽいので、興味がある方はトライしてみて下さい。


最後に:難易度が低いことから始めよう

基本的には、難易度低めのところから始めるのがおすすめです

上記でいうと、ブログで解説→はてなテーマ→WPテーマ→自作サイトみたいな順番ですかね。

何より重要なのは「アウトプットするんだ!」という前提で学習することですから、是非今回紹介した方法などを試してみてくださいませ。