WordPressサブディレクトリで特化ブログを作り上位表示させる方法

最近Wordpressのサブディレクトリで、「内向型メモ」というサイトを作りました。

今回はWordpressでサブディレクトリを作る方法などについて、詳しく解説していこうと思います。

 

サブディレクトリって何?

 

現在運用しているサイトに、下層ディレクトリとして新しく作るサイトをサブディレクトリと言います。簡略化すると、以下のイメージのようになります。

サブディレクトリ説明図

 

⬆︎サブディレクトリを使って子サイトを作れる

完全別ドメインになるわけではなく、URL末尾が追加されたドメイン名のサイトを作れるわけです。

 

サブディレクトリでサイトを作る3つのメリット

 

サブディレクトリでサイトを作る3つのメリット
  • メリット①:ドメイン取得代がかからない
  • メリット②:ドメインパワーが分散しない
  • メリット③:メディア作りに飽きない

 

メリット①:ドメイン取得代がかからない

具体的な手順は後述しますが、サブディレクトリはURL末尾に追加する形でサイトを作ります。

ですので、ドメイン取得の手間とお金が必要ありません。

メリット②:ドメインパワーが分散しない

親サイトと関連性があるサブディレクトリを作成して、内部リンクを飛ばしていくと、ドメインパワーが分散しません。

一からサイトを作ろうとすると、最初はドメインパワーがなく苦しみますが、サブディレクトリを使えば上位表示までのスパンをある程度短縮できます。

メリット③:メディア作りに飽きない

サブディレクトリを使えば、Wordpressの別テーマを利用することができます。

例えば、親サイトではSANGOを使いつつ、子サイト(サブディレクトリ)ではJINを使うみたいなことも可能です。

サイト作りを一からやるのはやはり楽しいので、飽き性の方にはサブディレクトリで新しい子サイトを作ってみるのはアリだと思います。


WordPressでサブディレクトリを作る手順

 

XSERVERをお使いの方の場合は、以下の手順で完了します。

Wordpressでサブディレクトリを作る手順
  1. XSERVERサーバーパネルにログイン
  2. WordPress簡単インストールを選択
  3. ドメイン横の「選択する」をクリックして、「Wordpressのインストール」でURL末尾等を設定

Wordpress簡単インストール選択まで

⬇︎

ドメインを選択する

⬇︎

 

そもそもWordpress導入後の作業などに不明点がある方は、こちらの記事もあわせてご覧ください。

wodpress始め方 WordPressを使ってブログを始める方法を4ステップで紹介する

さて、ここまででWordpressでサブディレクトリをつくる手順を紹介しました。

ここからは、少ない記事数で上位表示を狙うためにみるべき数字を解説します。



 

サブディレクトリのミニサイトで上位表示を狙うためにみるべき数字

 

ミニサイトでも確実な上位表示を狙うために見る数字
  1. 関連キーワード取得ツールのKeyword数
  2. 各KWで検索した時の表示ページ数
  3. 上位サイトのインデックス数

1.関連キーワード取得ツールのKeyword数

 

⬆︎Keyword数が少ないほど、ペルソナを絞りやすい

サイトを作る段階で、ここの数字を見ます。

ここの数字が大きすぎると、ペルソナが絞り込みづらく、少ない記事数で上位表示は実現しにくいです。

他のKWで見てみましょう。たとえば、「ダンス」で検索して結果が以下の通りです。

Keywordが多すぎてペルソナを絞れない

 

⬆︎Keyword数が多すぎて、ペルソナを絞れない

かなり極端な例をあげてしまいましたが、上記のようにKeywordが多すぎると、ペルソナ(読者像)を絞りこめなくなります。

(ダンス動画を見たい人もいれば、ダンスについて学びたい人もいるなど)

目安としては、200〜300くらいであれば、ペルソナの分類がしやすく、ミニサイトでも上位表示を狙いやすいです。

 

2.各KWで検索した時の表示ページ数

 

各KWで検索した際に表示されるページ数もチェックするようにしています。基本的には、この数字が小さほど戦いやすくなります。

検索時に表示されるページ数

 

⬆︎検索時に表示される件数が少ないほど、戦いやすい

例えば、「内向型 趣味」で検索すると、このKWで書いているサイトがかなり少ないことが分かったので、ここを攻めてみました。

 

競合が少ないKWで検索上位

 

⬆︎競合が少ないKWで上位を狙う

 

検索1位ではないので偉そうには言えませんが、10記事程度のサイトで4位に滑りこむのは結構難しいです。

3.上位サイトのドメインパワー

 

ミニサイトで上位を狙うときは、各KWで検索してみたときに上位表示されるサイトがどれくらい強いのかも見ておくと良いと思います。

この際は、「Moz Bar」でドメインパワーを調べるなどの方法が効果的かと思います。

参考 【データ公開】SEOとドメインパワー【調べ方&強くする方法】manablog

 

雑記ブログからサブディレクトリで特化へ移行する流れ

 

もともと雑記的なブログを運営している人が、サブディレクトリで特化サイトを作る手順は以下です。

サブディレクトリで独立させる流れ

  1. まずは、特定のジャンルで数記事書いてみる
  2. 記事のアクセスなどパフォーマンスを見てみる
  3. 自分が得意、もっと書けるジャンルであれば特化型として独立させる

僕の場合は、内向型の性格について数記事書いてみて、ある程度アクセスがあったので、サブディレクトリとして独立させました。


今回はWordpressでサブディレクトリを作り、上位表示させる方法などを紹介しました。

僕のようなメディア作り大好き野郎のお役に立てていれば、嬉しいです。

 

人気記事

のんくら本はアドセンスのテクニック論ではなく、メディア作りの本質突いた超良書だった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です