2019年本格的にブログがオワコン化する中での、個人ブログの戦い方5つ

ブログがオワコンと言われ始めたことに僕が気が付いたのは、2018年の末ごろでした。今回は、「ブログがオワコンと言われている中での、個人ブログの戦い方」の話をしてみようと思います。

ブログを運営されて長いベテランの方には、既知の内容かと思います。こちらの記事では、ブログ初心者やこれからブログを始める人に向けて書いていきます。

 

ブログがオワコン化している背景

 

ブログがオワコン化の背景
  1. 動画市場がこれから伸びる
  2. 企業が量産型SEOで攻めてきている
  3. 検索結果からの流入は減る。

上記の背景があって、個人が運営するブログはかなーり厳しくなってきているよっていうのが、ブログオワコン化のざっくりした内容です。

1.動画市場の伸び

5Gが2020年には一般化されていくので、もっと動画が手軽になり、文字媒体から動画へとユーザーが移行していくと。この点についは、「動画2.0」という本で書かれた内容だそうです(僕は読んでない)

多くのブロガーの方が、Youtubeチャンネルを開設して、広告を打っているのもこの背景によるものだと思います。

2.企業の量産型SEO

企業が記事を量産する形で、攻めてきていて勝ち目ないよねっていう話です。この点については、マナブさんのツイートが参考になるので、どうぞ。

3.検索結果からの流入は減る

Googleの検索エンジンがユーザーにより最適化されつつあって、個人ブログまでユーザーが降りてきてくれないよねという話です。例えば、「秦野市 ランチ」みたいな検索をかけると、以下のような画面になります。

秦野市ランチの検索結果

⬆︎検索意図をGoogleが理解してGoogleマップとお店の情報が表示される

秦野市 ランチ」で検索する人は、位置情報やレビューなどを欲しがってるよねってGoogleが理解して、場所と店名を表示してくれてるんですな。

これだと、例えば僕がいくら秦野市の美味しいランチ情報を発信しても、なかなかユーザーは降りてきてくれにくくなります。

この点は、「Googleがウェブサイトをできる限り踏ませないように進化している今、ブロガーにできることは何か」という記事が参考になります。


個人ブログの戦い方5つ

 

個人ブログの戦い方3つ
  1. 動画・音声メディアと混ぜていく
  2. オンラインサロンなどコミュニティへの導線にする
  3. ストーリーを売り、再訪問するきっかけを作る
  4. どこよりも信頼性のある情報を売る
  5. 圧倒的文章センスと、アイデアで勝ち続ける

1.動画・音声メディアと混ぜていく

他のブロガーさんがやっていることです。「ブログも更新しつつ、Youtubeチャンネルも育てていこう」みたいな感じですね。マナブさんや、イケダハヤトさんあたりが参考になるかと思います。

  • ブログを読んでいる人→Youtubeへ流す
  • Youtubeで知ってもらう→ブログへ流す

の両方をやっていて、さすがにうまいな…と思ってしまいます。

2.オンラインサロンなどコミュニティへの導線にする

僕も毎日記事を読んでいるキングコング西野さんなどが、代表例かと思います。記事は毎日更新されていて、全てにオンラインサロンへの導線が敷かれています。西野さんはエモい文章がめちゃくちゃ上手いので、ブログ経由でオンラインサロンへ入会する人は少なくないかと推測します。

3.ストーリーを売り、再訪問するきっかけを作る

自分が歩んできた人生などを晒していき、感情を動かすことでサイド訪問するきっかけを狙うという作戦です。名もなきライターさんが、好例かと思います。プロフィール欄で簡潔にご自身のことを言い表わしつつ、読者を惹きつけています。名もなきライターさんのプロフィール

参照元:名もなきライターのブログ

4.どこよりも信頼性のある情報を売る

パレオな男」では、全ての記事が科学的裏付けのあるものになっていて、信頼性が高いです。ご自身も書かれている通り、アフィリエイトなどブログでのマネタイズは難しいかと思いますが、知名度をあげて執筆の仕事を受けるなどの出口がありますね。

5.圧倒的文章センスと、アイデアで勝ち続ける

ヨッピーさんニシキドアヤトさんなどが、有名です。発想力が豊かすぎて、嫉妬してしまうレベルです…

ニシキドアヤトさんのブログキャプチャ

⬆︎ニシキドアヤトさんのブログはどれも面白い

バズる記事を書くことができれば、執筆の依頼などを受けやすくなります。逆にライターとして売れっ子になろうと思うと、こういった人たちに勝っていかないといけないわけですね…僕がライターから、Webデザインへと方向転換したのは、こういった人たちには勝てないなと感じたというのも理由の1つです。


最後に

今回は、個人ブログがオワコン化しつつある中での戦い方について考察しました。おそらくですが、個人ブログが戦いづらくなってきているのは事実です。

なので、逆にいうと下記のような行為をブログでやってしまうと、かなり致命的かと思います。

ブログでやっちゃいけない行為
  • 未知の商材アフィリエイトを、明らかに不自然に差し込む
  • 特定個人の誹謗中傷行為
  • YMYL(健康・美容)等に関する憶測記事

どれも読者の信頼性を下げてしまうだけで、信頼性の欠如がより数字に色濃く表れてくるのかなと思います。自分が書けるジャンルで、ちゃんと根拠がある情報を発信しましょうと。原点に立ち返ろうぜっていう話ですね。


記事と関連性のない感傷的なことを書くコーナーです。

ポエム:幸せじゃないシンプルな理由

 

先日、こんなツイートをしました。

伝えたかったのは、「幸せを感じられないシンプルな理由は、集中してないからじゃない?」という疑問定義です。

仕事を辞めてから、たくさんの自由が手に入りましたが、最初はすごく持て余しました。やること・やりたいことがありすぎて、注意散漫な時はどれも手につかず、すごく不安な気持ちになります。

今、何となく不安な感情を抱えている方は、「ちゃんと集中できているか?」ってことを、ぜひ一度セルフチェックしてみてください。