『ブログは量か質、どっち?』議論について、有名ブロガーの意見をまとめた。

 

けんぞう(@kenzoooooB)です。

たなか
ブログは、質を重視すべきなのかなあ…。それとも、量を重視すべき?

素人ブロガーにとって、結果が出るまでこの悩みは尽きないです。

という訳で、今回はこの『ブログは、量か?質か?』議論について、収益化まで成功しているブロガーさん方の意見をまとめてみようと思います。

▼この記事の内容

『ブログは量か、質か?』議論について、収益化に成功している有名ブロガーの意見をまとめて知れます。

イケダハヤトさん「量、以上。」

 

結局のところ、質より量です。異論は認めん。

(中略)

本数を重ねれば重ねるほど、あなたの文章センス、マーケティングセンスは磨かれていきます。

そして、サイトに記事が蓄積されれば、アクセスも自然と増えていきます。

そこから導き出されるのは「愚直に書きまくれ」というシンプルな結論です。なので、ぼくは毎日記事を書きまくるのです。

参照元:ブログを6年書き続けてきてわかった成功法則

個人ブログで日本トップクラスで稼がれているイケダハヤトさんは、「質より量」という結論を出されていますね。

イケハヤさんのブログをみると、毎日5〜6本くらいは記事が上がっているので、説得力がかなりあります。ちなみに、ブログでの年商は1.5億だそうです。

愚直に書き続けることによって、ライティング・マーケティングのスキルが向上していくという論理ですね。

関連書籍:

 

小林亮平さん 「量を優先、質を意識」

 

数字で示すなら、 『量:質=7:3』 、人によっては 『量:質=8:2』 でも構わない。

ひとつ、もし誤解をしている人がいたら、わかって欲しい。

量をとるか、質をとるか。

これは、ゼロか百かの話ではないのだ。

量と質、どちらも大事な要素なのは当然の話だから、あとはバランスの問題だ。

参照元:初心者ブロガーの『質か量か』の悩みを、一言で解決したい

以前にも「このブログは、有益だよ!」と紹介した『BANK ACADEMY』を運営されている小林亮平さんのご意見です。

上記の通り、「まずは量を優先しろ。その中で質を意識していけ」ということです。

小林亮平さんは、「BANK ACADEMY」 で月7桁の収益化に成功しているそうで、ブログを見てみると、キャラクターがいたり、デザインも綺麗だったりと、質に重視しているのが分かります。

やぎぺーさん「まずはとにかく書いた」

 

ブログ始めたての時期ってどんな記事を書いていいかわからないですよね。ぼくもそうでした。

最初はとにかく好きな記事を好きなように書けばいいと思います。

まあ当然ひどい記事が完成します。笑

けれど書きたい記事を書いていると、徐々にブログというものが分かってきます。

参照元:ブログを始めて1年で毎月9万円稼げるようになった超具体的な方法

学生時代からブログを始め、月100万円まで収益化に成功しているやぎぺーさんのご意見です。

ブログを始めた初期の頃は、まずは記事数を増やすことに専念してブログを書き続けたそうです。

3ヶ月を過ぎたところから、検索流入を得られる記事にシフトして、書いていったそうです。

初期は、量を優先しながら質を高めていったというイメージかと思います。考え方は、BANK ACADEMYの小林さんと似ていますね。

かん吉さん「質を目指すために、数をこなせ」

 

 

ブログに関する書籍を出版されていて、アフィリエイター部門のMVPなども獲得されているかん吉さんは、「質を目指すには、まずは数をこなすしかない」とのこと。

これは、著書「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」のなかでも、おっしゃっていた話です。

3ヶ月毎日記事を書いてみて、そこからが本番」とおっしゃられているので、やはり量先行で考えるべきということですね。

 

関連書籍:

マナブさん「質or量とか言ってる時点で、怠けてる」

 

質を重視すべきか? 量を重視すべきか?
こういった議論は不毛でして、その答えは”両方を上げろ”ということです。

参照元:【事実】ブログで重視すべきは『質』と『量』です【当たり前】

先日も紹介させていただいた「manablog」を運営されているマナブさんのご意見です。

記事の内容を要約すると、

  1. そもそも、素人にとっての「質」の定義が曖昧。
  2. まずは、記事を書いてみてアクセス解析をしろ。
  3. その上で、「質」を改善していけ。

という話ですね。

これをすることで、初めて、『読者にとって質が高い記事』を書くことができるという話です。

ブログは量か質か議論のまとめ

 

たなか
結局は、量をこなさないといけないってことじゃない?その上で、質を考えれば良さげ。

ざっとまとめてみたところ、

ブログは結局量をこなさないと、話が始まらない

という結論に落ち着きましたね。

これは僕もうすうす勘付いていたことだったので、記事は毎日書いています。

 

オススメ記事ブログ継続のコツについて、有名ブロガー3人の意見をまとめてみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です