【内向的な人向け】ひとりの時間を楽しむ10の方法【ほとんど無料でできる】

最近友達少ないなあと改めて実感しているけんぞうです。

休日でも1人の時間が多い僕が、どうやって孤独を楽しんでいるかについてご紹介します。

1.ブログを書く。

休日は本当に、一日中ブログ触ってたりします。

単純に平日にインプットした情報、思っていることなどを発散したいという欲があり、記事を書きます。

単に記事を書く以外にも、ユーザの回遊率を高めるためにカスタマイズをいじったり、リンクを差し込んだりみたいなこともやります。

仮説検証の素材をつくるイメージで、ブログは大変楽しいです。ブログを暇つぶしとして、始めてるのはおすすめです。

2.本を読む。

本を読む時間は、僕にとって至福です。

ずっと本は紙派でしたが、最近はよくkindleでも読んでいます。

kindleだと、

  • スマホでも読めるので、持ち運び不要
  • マーカー箇所を一括で見れて、便利
  • Macでもアプリで読めるので、引用が楽

など、結構メリットありますね。

速読法などに興味がある方は、こちらもご覧ください。

3.筋トレする。

多分ですが、内向的な人は筋トレにハマりやすいですよ。僕は社会人から始めて、がっつりハマりました。

筋トレは、人と比べるものではなく、自分との競争なので、内向型向きの趣味かなと思います。

最近は週2回のペースでも、筋肥大を実感しています。ちなみに、今はこんな感じです。

⬆︎胸筋あたりは、盛り上がってきた模様

もとがガリガリなので、まだまだしょぼいですが、努力が身体に反映されていくのを見るのは楽しいものです。

4.好きな人のブログを読む。

僕は人のブログも、よく読みます。ひとの文章から学ぶことは、本当に多いですね。

基本的には、以前紹介した通り

  • 客観的事実を含む
  • 定期的に更新されている
  • 情報が有益である

という条件を満たすブログをFeedly で登録して、読んでいます。

他にも、普段ネットで調べ物をしていて、役に立つ記事を見つけたら「Pocket 」に入れているので、溜まっている記事もざっと読んでいきます。

Twitter もIFTTTで連携させておいて、特定の人のツイートだけLINEに溜まるようにしているので、それらにもざっと目を通します。

5.Daigoさんのニコニコ放送をみる。

科学的な知識を、月額540円で手に入れられるDaigo さんのニコニコチャンネルに登録しています。

暇になったら、Daigo さんの放送を観て、新しい知識を仕入れています。

  • 習慣作り
  • 瞑想法
  • 読書術
  • モテテク

など、Daigoさんの放送内容はかなり幅広いジャンルなので色々な知識を得られます。

たなか
Youtube観る時間あるなら、Daigoさんの放送みた方がイイね。

6.瞑想する。

『最近リラックスできてないなあ』と思うときは、瞑想してリラックスするようにしています。

アロマを焚きながら、姿勢を正して、ゆっくり呼吸に集中する。

瞑想を510分やるだけで、かなり神経を休ませることができます。

初心者の方には、ボディスキャンという身体全身に意識を動かしていく瞑想法がおすすめです。

7.散歩しながら、哲学する。

当ブログに「タナカの思考」というカテゴリを設けるほどですから、考えることが好きです。

特に「人生とは?」とか「友達とは、何か?」みたいなことを1人悶々と考えている時間が、好きです。

こういう拡散的な思考は、僕の場合、歩いたり走ったりしている時によく働くので、土日はよく散歩をします。

哲学的な問いに自分なりの答えが出ると、スッキリし、気分も落ち着きます。

8.自然に会いにいく。

パレオさんの本で「自然って、ストレス解消になるんだよね」ということを学んでから、自然豊かなスポットに足繁く通うようになりました。

東京でも等々力渓谷なんかは、がっつり自然を堪能できるので良きです。

「等々力渓谷」の画像検索結果

画像参照元:等々力渓谷公園 | 世田谷区

ちなみに、ここでいう自然とは観葉植物とかでもストレス解消効果があるので、僕もデスク周りには植物を配置しています。

なんとなく、気分的にリラックスできるので観葉植物いいですね。

9.新しいことを試してみる。

変化を嫌う体質になり、成長を停滞させないために、新しいことを試してみるようにしています。

最近は、全く関心のなかったお金の分野の本を読んだり、ふるさと納税を始めたり、Instagramで投稿してみたりと、ちょっとした新しいことをしています。

つい最近は、Pythonの勉強もしています。これは、続くかわかりませんが笑

チャンスに対してフットワークを軽くしておくには、新しいことに対する心理的なハードルを下げておくことが大事です。

10.ノートにアイデア、雑念を書き出す。

ブログを毎日書いているので、基本的にスマホとパソコンで文章を書く活動が生活のメイン。

そうしていると、ときどき紙のノートに文章を書く感覚を身体が欲してくることがあります。

そんなときは、愛用のモレスキンにダァーッと文章なり、アイデアなり、雑念なりを書きまくります。

書くことで頭の中を空っぽにしていくイメージですね。これをやると、かなりスッキリします。

専門用語使うと「エクスプレッシブライティング」というものですね。

不安の感情などを書き出すことで、ストレスが緩和されることが科学的に証明されています。

まとめ

という訳で、僕が孤独を楽しむためにやっている方法は以下の10個くらい。

たなか
だからって、「友達欲しくない」なんて一言も言ってないからね!

では、今日も良い一日を、お過ごしくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です