ココナラでアイコン用の似顔絵を作ってもらったよ!価格や注意点を解説します。

おはようございます、けんぞうです。

僕のブログを継続して読んでくださっている方は、お気づきでしょうが、最近当ブログに愛くるしい助っ人が登場しています。

たなか
僕のことだよ!

これに利用しているイラストは僕が書いたわけではなくて、『ココナラ』というサイトを利用して制作して頂きました。

今回は『ココナラ』を使ってみた感想や、使い方を解説しようと思います。

ココナラって何?

 

ココナラ』は、個人の知識・スキル・経験などを自由に売り買いすることができるプラットフォームです。

  • イラストが得意なので、似顔絵を描きます
  • 占いをします
  • 起業経験があるので、起業の相談のります

などなど、出品されているスキルは様々ですね。

「イラスト描いてください」みたいなカジュアルなところから、オンラインで法律相談みたいな結構カッチリしたものもあります。

驚くべきが、イラスト制作とかだと最安500円からお願いできちゃうんですね〜

ワンコインで、SNSやブログで使えるアイコンゲットできるのは大変コスパが良いと思われます。

実際に、1000円でイラストを描いてもらった!

 

僕も以前から吹き出しを利用して、ブログにテンポを持たせたいと考えていたので、早速ご依頼しました。

今回お願いしたのは、うさぎネコさんという方で、1000円でイラスト1枚を請け負ってくださいました。

で、実際にできたのがこの子なんです。

たなか
うさぎネコさんさんに作ってもらいました〜

使い始めて数日ですが、もうすでにかなり愛着が湧いています。1000円という価格で考えると、かなりクオリティ高めかと思います。

ココナラをみてみる

依頼する際に注意ポイント【要望は明確に】

 

「イラスト描きます」のような出品を買うと、ココナラ上でやり取りをしてどういうイラストを描いてもらうかを決めます。

この際、以下の点に注意して連絡のやり取りをしました。

要望が明確に伝わるように、メッセージに具体性を持たせる。

こちらがどういうイラストを相手に求めているか、が相手に伝わる必要があり、そこが不透明だと「ちょっと違うな」というものが出来上がってしまいます。

そうならないために、とにかく要素を洗い出して伝えるようにしました。

  • 髪は黒
  • 長さは耳かかるくらい
  • 服の色は黒かネイビー
  • 背景色は白
  • イメージは爽やかでミニマリスト的な印象

認識の齟齬を生まないために、最初のやり取りの段階で条件を伝えておくべきでしょう。

相手の画風を尊重した上で、希望を言う。

イラストを描かれている方は、おそらくそれぞれ独自の描き方があって、それによって差別化しているはずです。

なので、相手の画風に大きくそれるような要望はあまりしないようするべきかなと考えます。

画風はアイコンを見ると、大体わかりますね。

最低限の礼儀をわきまえた言葉遣いでやり取りする。

当たり前ですが、相手も人間ですから不用意なメッセージによって相手の気分を害するようなことは双方にとってメリットがありません。

仕事のメールやり取りと同じで、言葉遣いなどにも気を配ってやり取りをすることで、結果的に円滑にイラスト完成まで至りました。

値段が高くて相談できない…なら、ココナラで探してみよう。

 

ココナラで出品されているのは、イラスト作成だけではなくて

  • 起業について相談乗ります。
  • 社労士が顧問になります
  • プロデザイナーがロゴを作成します

のような普通に依頼したら何十万百万円とかになりそうな案件が、数千円〜数万円とお手頃な価格になっております。

「カテゴリ」から検索をかけていくと、お探しのスキルを出品されている方が見つかるかと思います。

ココナラをみてみる

アプリもありますので、誰かに相談したいことがある方なんかは使ってみてはいかがでしょうか。

ココナラ 得意を売り買い スキルのフリマ coconala

ココナラ 得意を売り買い スキルのフリマ coconala
開発元:coconala, Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です