【ご褒美先延ばし戦略】僕が今ブログへのモチベーションが高いワケ【渇望と感動】

こんにちは、けんぞうです。

最近ね欲しいモノがあるんですよ。それが、Ouraringです。

(画像;Our Ring HP)

睡眠の質やストレスレベルを計測できたりする万能ガジェットなんですが、今日はOuraringの紹介ではありません。

お金の使い方」と「モチベーション」の話をしようかと思います。

慣れが感動を奪う。

学生の頃と今の違いといえば、やはり金銭的な余裕があることです。

なんでも手に入る訳ではないけれど、ある程度までなら手に入れられるようになりました。

でも好きなものを好きなタイミングで手に入れられるのって、すごく自由にみえて、実はあまり楽しくないんですよね。

何かを手に入れる喜びの感度がどんどん下がっていって、高い買い物をしても感動しなくなるんです。

つまり「慣れ」によって、何かを手に入れる感動を失ってしまうんです。

努力によって手に入る「ご褒美」戦略

正直Ouraring も今すぐに買えるのですが、それでは感動できないことが目に見えています。

なので、僕はある「条件」を設定しました。

年末までブログを毎日更新できたら、ご褒美としてOuraring を買う

平日などは特に限られた時間で記事を書くのは、一定の労力を要します。

年末まで毎日更新するのは、難しい戦いになり努力が必要です。

つまりOuraring を買うというただの消費活動にするのではなく、努力を積み重ねた結果のご褒美にする、ということです。

根本的な考え方は、Daigo さんの「飽き性対策」の放送から学びました。

渇望が、モチベーションと感動を生む。

フィリピンに留学してたとき、3ヶ月くらいですがずっとシャワー生活で、めちゃくちゃお風呂を渇望しました。

帰国後に最初に入ったお風呂は、人生で1番気持ちが良かったといえます。

つまりなにかが不足し渇望するならば、それが手に入ったとき、この上ならない感動を手に入れられるのです。

たぶん皆さんも同じような経験があると思います。

僕はもっぱらOuraring を渇望してます、壁紙もOuraring になってますからね。

無論年末までの毎日更新が達成されなかった場合、Ouraringは手に入らない訳ですから、毎日必死こいてブログ書いてます(笑)

このOuraringへの強い渇望が、僕のブログに対するモチベーションになっているんです。

まとめ

今日の話をキーワードでまとめると、

  1. 慣れが感動を奪ってしまうよね。
  2. じゃあ、ご褒美を先延ばしして意図的に不足状態をつくろう!
  3. 渇望する状態をつくり、感動とモチベーションを最大化!

この考え方は色々な場面で使えるのではないでしょうか?

ダイエットが継続できたら、温泉旅行にいくとか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です