Airbnbで長野県渋温泉「小石屋」に泊まってみたり。

当ブログでは、「モノではなく経験を買いましょう」といったことを推奨しております。

ということで先日、社会人初の夏休みを利用して長野県の渋温泉に行ってきたので、感想やらをつらつら書いておきます。

渋温泉基礎知識

渋温泉は長野県山ノ内町にある石畳の温泉街です。

外湯という渋温泉に宿泊している人であれば入れる温泉が9つあって、それらを浴衣と下駄で回ることができます。

僕が行ったのは8月の頭だったので、ちょうど地元の夏休みなんかもやっていて、かなりノスタルジックでした。

Airbnbで小石屋に泊めてもらった。

一人でふらっと出かけたいときに宿が見つからない問題を以前から抱えていたのですが、Airbnbを使い始めてから解決されました。

Airbnb

Airbnb
開発元:Airbnb, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Airbnbは、そこそこクオリティの高い宿をささっと見つけることができるので、便利です。

今回泊めていただいた「小石屋」もすごく綺麗で、旅館の人もすごく気さくな人で、素晴らしい宿泊体験でした。ご飯も美味しかったです。

今回Aribnbダウンロードしてみて知ったのですが、宿だけでなくて体験を検索したりすることもできるんですね。「経験を買う」を今すぐ実践できそう。

温泉も良いが、自然が気持ちいい。

小石屋さんは宿から送迎の車を出してくれていて、近くの温泉まで送り迎えしてくれるので、地元の温泉をじっくり楽しむことができました。

温泉ももちろん良かったですが、渋温泉近くの自然がすごく綺麗で、都会では得られないような落ち着きを得られたのが大きな収穫でした。

晴天の中川のせせらぎを聞きながら、山を眺め、散歩する、こういった自然から得られる快感は他とは代え難いものですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です